ホシナの挑戦ブログ

博打生活者が、博打以外で生計を立てるまでの挑戦記録

ざっくりと青葉賞2019

 

 

どーーも!!ホシナです!!

 

 

ここでは土曜に開催される青葉賞について、過去のデータを踏まえて考えてみようと思います!!

ダービーへ向けてのステップレースとして同舞台で行われます。

ここからダービー馬はでていませんが、本番で好走する馬も多いので本番に向けてチェックしておきたいですね。

 

ちなみにこのレースは昨年◎ゴーフォザサミット、〇エタリオウで大本線で的中しました。馬連万馬券3連単10万超えでしたので、仕事中に雄叫びをあげた事を覚えています(笑)

 

今年はどうなるのか。それでは見ていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青葉賞 2019

ホシナ的傾向と考察

 

 

 

 

☆ポイント☆

 

・過去10年でみると、波乱もあればガチガチもあります。展開やメンツを考えて今年はどうなるか考えた方がよさそうですね。

 

・1番人気が【5・1・3・1】と抜群の成績です。かわりに2、3番人気の成績は芳しくないです。それから6、7番人気の中穴クラスの馬達が好走する傾向にあるようです。

 

・前走は重賞からと500万下からきた馬が中心ですね。未勝利からきた馬は1度も馬券になっていません。

 

・全ての枠から勝ち馬がでているように、枠で有利不利は無さそうです。ただ、回収値から見ると外枠がよくないので、人気馬が外枠に入った場合は注意ですね。

 

・中団からの差し馬が好成績です。また、東京コースで行われるだけあって、後方の馬でもそれなりに届きます。逆に先行馬や逃げ馬には苦しいレースとなります。

 

 

 

 

★イチ推しデータ★

・早い上がり。脚質データの付随になりますが、上がり最速と2位で9勝をあげ、連対率も非常に優秀です。早い上がりを使える事がこのレースの好走条件といえそうです。

 

 

 

 

 

こんなところでしょうか!!

冒頭にも書きましたが、ダービーとは直結しにくいレースです。

今年のメンツと想定オッズを見ても、荒れるんじゃないかなぁという印象です。

 

 

 

そんな中、気になっている馬は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピースワンパラディ

 

 

 

 

 

です。初コース、一気の距離延長、スタートと課題はありますが、それでもあの目の覚めるような末脚は無視できないですね。

今回あまり人気しなそうですし、状態がよければ軸まで考えています。

 

 

あとは追い切りや枠、馬場傾向なんかも加味して結論を出したいと思います!!

 

 

週末には、勝負レースに買い目と簡単な考察を書いたブログをあげてますので、読んでいただけるとうれしいです(^^)

 

 

 

ではまた('ω')ノ