ホシナの挑戦ブログ

博打生活者が、博打以外で生計を立てるまでの挑戦記録

【週末回顧】2020年5月2日、3日

スポンサーリンク

 

どーも!!ホシナです!!

 

新しい1週間が始まりました。

 

世間はGW真っただ中。

外出できない状況ではありますが、皮肉にも絶好のお出かけ日和となっています。

 

昨年の今頃。

こんな事になっているなんて誰が想像できたでしょうか。

本当に何が起こるかわからない世界。

 

来年の今頃は何事も無く過ごせている事を願うばかりですね。

 

 

さて週末回顧です。

とにかくヒドイ週末でしたが、引きずっていても仕方ない。

 

切り替えて反省していきます!!

 

 

2020年5月2日

 

5月初開催。

大荒れだった先週に比べて、比較的穏やかな開催だったかなと思います。

そして、春の福島は最終週を迎えました。

 

 

福島放送

最終週で内が荒れて、外差しに向く馬場になると予想。

結果で見るとこの予想は間違ってないとは思います。

 

本命はラストヌードル。

近3走全てで上がり最速をマークしていました。

外一気を期待していましたが、横山さんは直線で内へ。

上がり3F34.2で最速でしたが、差し届かず3着となりました。

 

小倉で勝っていますし、小回りがダメという事は無いはず。

敗因は単純に『後ろすぎた』だけかなという見解です。

 

 

青葉賞

ここは結構自信あったんですよねぇ・・・。

まだ開幕2週目。前&内有利と予想。

また、共同通信杯3着の実績や鞍上も込みで、フィリオアレグロに◎でした。

 

レースは序盤こそいい位置にいると思ったんですが、向こう正面では少し後ろに。

直線ではスルスルと内から伸びて一旦は先頭に出ましたが、最後の最後で2頭にかわされ3着に終わりました。

ただ、レーンさんもコメントしていたように、初距離でがんばってくれたと思います。

 

ちなみにこの2つのレース。

どちらも軸が3着に来て、尚且つ1,2着も抑えておきながら的中ならず。

完全なるタテ目ってやつですね(泣)

せめて2着なら・・・と非常に悔しい1日となりました。

 

 

2020年5月3日

 

G1天皇賞(春)の開催。

武さんがキセキ騎乗。ルメールさん個人の春秋4連覇とフィエールマンの2連覇。

エタリオウに川田さんなど、頭数は落ち着きながらも見どころ満載のレースでした。

また改修工事の為、しばらく京都競馬場での天皇賞は見納めとなります。

 

 

バーデンバーデンC

さきほどの福島放送賞の話と重複しますが、土曜のレースを見てやはり外差し傾向が強いと判断。

したにも関わらず・・・軸は先行馬(汗)

自分のカンというか、自分自信を信じきれませんでしたね。

 

前述の傾向から、勝ったアリンナと3着メイショウカリンにも印は回せていましたが、アンブロジオはさすがに拾えてませんでした。

 

ちょっとこれは反省しなきゃいけない事かなと。

ハズした事というより、ハズし方がよくない。

しっかり修正したいと思います。

 

 

天皇賞(春)

G1らしく、本当に見応えあるレースでした。

 

ただ、予想や馬券に関しては『完敗』でしたね。

軸はモズベッロ。ここ2走の内容、最内枠を引いた事からも馬券内はあるのではないかと本命に。

 

パドックではどことなく元気が無さそうに見えて、心配しながらレース。

スタートはまずまず。内枠を活かして先行。キセキが前にいるのは予想外でしたが、その後ろが対抗に推したダンビュライト。ここまでは読み通りでしたが・・・

 

かなり掛かってましたね。池添さんが必死になだめてるようでしたが、直線はもう脚がなかった感じ。

内に切れ込みながら喰らいつきましたが、結果は7着。

これは完全に距離の問題だと思います。

 

そして『頭数も少ないし、前にいく馬で1頭は残るかも』と予想。

キセキは出遅れると踏んで、ダンビュライトとスティッフェリオの2択でした。

その上でワタシはダンビュライトを選択し、スティッフェリオは消し。

ここも2択をキレイにはずしてしましました。

 

そして勝ったフィエールマン。

前走の有馬記念は4着で、年明け初戦。そして外枠と決していい条件ではないという事でそれなりの印にとどめていました。

しかし終わってみれば、昨年のようなマッチレースを制して連覇。

 

軸から紐選びまでズレにズレた予想でしたね。

 

 

まとめ

 

この日。

天皇賞の後、最終レース予想で公開した12Rを購入。

ハズレたのを見届けて、静かにパソコンを閉じました。

 

いやはやまったくお役に立てず、申し訳ありません。

 

長くやっていると、こんな時期もある。

しかしワタシ自身、生活が懸かってますのでこれ以上醜態を晒すワケにはいきません。

 

今週から5週連続の東京G1開催。

しっかり立て直して挑みたいと思います!!

 

最後に。

今週開催されるG1NHKマイルカップ。

今現在の注目馬をブログランキングにて発表したいと思います。

左回りは2戦2勝。ここでも末脚は通用するでしょう。

枠や最終追い切りを見てですが、馬券には必ずいれるつもりです。

 

 

長々お読みいただきありがとうございました。

それでは週末に向けてがんばっていきましょう。

 

応援お願いします(*´з`)


競馬ランキング

 

ではまた('ω')ノ